日常生活を脅かす、耳鳴り、めまいの症状|迅速治療でサックリ治る

原因

まず普段の生活や食事を見直すようにしましょう

耳鳴りやめまいといった症状は、結構多くの人に起こりがちです。こういった症状の主な原因としては、貧血の症状があるとか、耳や目、あるいは脳の病気などが挙げられます。また、ストレスや不規則な生活によって起こることもありますし、更年期障害の一環として、耳鳴りやめまいを感じる人もいます。 更年期の場合は特に、自律神経のバランスが乱れ、また、五感をつかさどる聴覚器官に加齢症状が出て来るため、耳鳴りやめまいの程度がいつもよりひどいと感じることがあります。このような場合は、まず十分な睡眠を取り、自律神経のバランスを整えることが大事です。特にビタミンEを多く含むかぼちゃやアーモンド、また大豆を使った食品はお勧めです。それ以外には、ビタミンB12を含む貝類やレバーを多く摂るのもいいでしょう。

医療機関は更年期外来がお勧めです

また最近では、サプリメントによって耳鳴りやめまいを抑えることも出来ます。更年期障害そのものを抑えるのは、ホルモンを補う治療方法が用いられるのですが、この方法は耳鳴りやめまいを悪化させてしまうことがあるので要注意です。必ず医師の診断をきちんと受けたうえで使用するようにしましょう。それ以外には、漢方薬によって抑えるという方法もあります。 医師の診断を受ける場合は、更年期外来がお勧めです。更年期外来のある医療機関は、ネットで検索することが出来ますので、住んでいる地域にどのような更年期外来があるのかを、まず検索してみましょう。婦人科のクリニックがメインですが、総合病院にも設置されていることがあります。そこでまずカウンセリングを行い、耳鳴りやめまいのみならず、更年期特有の症状を改善することになります。

Designed by CSS.Design Sample

このエントリーをはてなブックマークに追加